2010年9月6日

Nike+ GPSで走る!

出ました!Nike, Inc. よりiPhone用新アプリその名も“Nike+ GPS
icon
Nike+ GPS
最大の特徴は、その名の通りiPhoneに搭載されている“GPS”機能を使って
・RunningやWalking(Workout)の経路を記録し、Map上に表示できる事
・Nike+iPodでは必須だったNike+iPodSensorが不要になった事

そして、
・有料アプリ(¥230 ※2010.9.6現在)である、という事です。
※注)2010.9.6現在、日本語対応していません。
※※ 2010.12.21 “日本語版販売開始しました。→ 詳細はこちら

走るオンダー!」App Storeで購入し、iPhone 3GSにインストール(左上に注目)、そして早速Runしてきました。

1)アプリ起動
アイコンをタップすると、起動画面が表示され、
起動画面
しばらくすると、GPS機能の利用許可を求めてくるので、
GPS使用確認画面

【OK】をタップ → 【Welcome to Nike+】画面=【Home】画面が表示されます。
Welcome to Nike+ 画面
※本日1回だけ使った記憶を頼りに案内を進めています。多少の間違いあるかもしれません。使用するに連れ間違いに気づきましたら修正して行きます、ご容赦のほどを。また、各画面の時計表示が前後関係バラバラなところはご愛嬌w。

2)各種セッティング
下段右の【Settings】をタップ → 【Nikeplus.com LOGIN】画面

Nikeplus.com LOGIN画面
既にNike+ のアカウントがある人は、登録EmailとPasswordを入力し【Connect】をタップ。
※Nike+を今回初めて使うって方は(試せないので不明ですが)同様に登録したいEmailと任意のPasswordを入力し下段の【Register】(登録)をタップすれば新規にアカウントを取る事ができると思います。

アカウントが認証されると → Signed in 画面となります。
Signed in 画面
おっ!【Automatic Sync】とあり【ON】です。どうやらRun DATAをiPhoneから直接Nike+サーバーへアップロードできるようです。Nike+iPodのように毎回パソコンに接続する必要はなく、iPhoneだけで完結できる様になりました。

その他、距離の単位設定(mile か km か)や身長・体重・性別を設定しました。
※スミマセン、この設定画面にどう入り込んだのか覚えていません。何故か【Setteings】ではなく【Home】のカテゴリーになってますよね。。。案内表示に従って操作したので皆さんもあれこれやってみてください。
Your Profile 画面
必要事項を選択・入力したら【Save Details】をタップ → 【Home】をタップ →【Welcome to Nike+】画面=【Home】画面に戻り準備完了です。

3)ワークアウト開始


真ん中の【Start a New Run】をタップ → 【Run Type】選択画面
【Run Type】選択画面
今日は、【Basic】を選択、タップ → 【Run Setup】画面
Run Setup 画面
【Music】は聴かないので【No Music】のまま、【Location】もそのままで【Continue】をタップ → 【Workout】計測画面です。いよいよスタート! でもその前に、
【Workout】計測画面

左上の【VIEW MAP】の丸いマークをタップ → 【マップ】画面

現在地を確認してみました。ピンチアウトで拡大してみると、

長津田駅西側の跨線橋「長津田橋」上にいます!スンバラシイ!ジャストです。
左上の【Done】をタップ → 【Workout】計測画面へ戻りいよいよスタート!
真ん中【緑の三角】をタップしRunning開始!

真ん中【緑の三角】が【赤い二本バー】になれば計測が開始されます。

今日は1st Runなので、余計な事はせずRunに集中しました。

4)ワークアウト終了
ゴール手前で画面スリープを解除 ※iPhone上部のボタンか正面下のHomeボタンを押し、【ロック解除】をスライド → 真ん中【赤い二本バー】をタップ

真ん中が【緑の三角】になればワークアウトが停止し、

最後に、一番下の【End Workout】をタップで終了 → 【Summary】画面
【Summary】画面
Runningの結果が表示されると同時に、Nike+へDataがアップロードされます。

5)マップの確認
真ん中の【Route Info】をタップ → 【Map】画面

ちゃんと、Runningしたコースをトレースしてくれたようです。
帰宅後パソコンでNike+にアクセスしてみると、

さらに詳細なデータを見る事ができるようになっていました。地図をパソコン画面で拡大して見た所、かなり正確にトレースしている事が判ります。

こちら↓から“Nike+ GPS”アプリが購入できます。

0 件のコメント:

↑ Return to page top